KingCampインフレータブルマット「クラシックコンフォート」【キャンプギア・買ってよかったモノ③】

キャンプ

こんにちは。Sumigonです。

今日は「KingCamp」のインフレータブルマットを紹介します。

以前は、浮き輪みたいなエアーマットを使っていたのですが、
すぐに穴があいてしまうんですよね。
(ただ、高いマットを買うのも気が引けて、また同じようなものを買う、というのを繰り返してました。まさに安物買いの銭失い。。)

「KingCamp」のマットを購入してから10回以上使ってますが、まだまだ問題なく使えており、
寝心地良いので、とてもオススメです。

「KingCamp」とは?

キングキャンプは2002年中国で設立され、中国国内80都市に500店舗もある大人気ブランド。
元々有名ブランドのOEM工場だっただけあって、商品の作りの細かさにこだわりあり!
現在は、キャンプ・登山・レジャー用品を中心に1,000以上のアイテム数を保持しています。
CAMP HACK より

中国発の世界46か国で取り扱いのあるグローバルメーカーになります。

信頼できない中国メーカーとは、ちょっと違くて、
ちゃんと実績のあるメーカーのようです。

「KingCamp」のどのマット?

購入したのが、こちら。

「KingCamp」エアーマットのスペック

3サイズあります。私は身長160cmですが、一番小さい KM3595 で全く問題なし。
女性なら、 KM3595 で良さそうです。
男性は 身長 180 cmくらいまでなら KM3596 で良いかと思います。

  • KM3595長さ 183 cm × 幅 51 cm × 厚さ 3 cm
    収納サイズ:約 直径 16 cm × 高さ 29 cm
    重量:約 1.2 kg
    価格:約 \ 4,000 –
  • KM3596長さ 190 cm × 幅 60 cm × 厚さ 3.8 cm
    収納サイズ:約 直径 19 cm × 高さ 33 cm
    重量:約 1.6 kg
    価格:約 \ 4,400 –
  • KM3597長さ 198 cm × 幅 63 cm × 厚さ 5 cm
    収納サイズ:約直径 15 cm ×高さ 67 cm
    重量:約 2 kg
    価格:約 \ 5,200 –

「KingCamp」エアマットの良いところ

  • 寝心地が良い
    寝心地、すごい良いです。
    エアマットのように、ギシギシ音がせず静かです。
    生地もサラっとしています。
    厚さは 3cm でどうなんだろうと思ってましたが、全然問題なし。
  • 価格が安い
    インフレータブルマットにしては、格安ですよね。
  • 膨らますのが楽
    初めてのインフレータブルマットですが、普通のエアマットと比べると、膨らますのがすごい楽!!
    パルプを開くだけで、空気が入ってきます。
  • 1年安心保証付き
    すぐ壊れてしまう中国製が多いですが、「KingCamp」はちゃんとしているメーカーです。
    保証付きなので安心して購入できます。

まとめ

安いし、丈夫な「KingCamp」のエアマット。
とてもオススメです。
購入を迷っている方、参考になれば幸いです。

Writer
Sumigon

大手企業にてOLやってます。
海外20か国以上に滞在経験あり。
IT情報やキャンプ情報を発信。

好きな映画:Into The Wild
好きな音楽:にしな

Sumigonをフォローする
キャンプ
スポンサーリンク
SUMIGON BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました