【2021年最新】キャンプ用品のレンタルサービスおすすめ【初心者必見】

camp-rental-serviceキャンプ

こんにちは。Sumigonです。

猫

キャンプ用品持ってないけど、キャンプしたい!

そんな場合に頼れるのが、キャンプ用品のレンタルサービスです。

キャンプ用品レンタルサービスの良いところ

①初期費用が高いので、買う前にキャンプ用品をレンタルで試す

キャンプ用品を買いそろえると、結構お金かかります。
・テント  (・・・安めのColemanでも2万円、こだわると10万超
・タープ  (・・・DODいつかのタープで1万円
・チェア  (・・・王道のヘリノックスだと1万超
・テーブル (・・・SOTOのフィールドホッパーで5000円ほど)
・寝袋   (・・・こだわるとウン万円
などなど。

高い…

キャンプ用品は高いのです。。
買いそろえると安くても10万円ほどします。

そこで、レンタルだとソロだと1万円以下で借りられます。
「これから毎月キャンプに行くよ!」っていう方には微妙ですが、とりあえずやってみたいという方にはかなりオススメ。

②レンタルできるキャンプ用品の品質が高い

私はよくわからないメーカーのキャンプ用品を買って何度も失敗しました。
(エアマットにすぐ穴が空いたり、寝袋が薄かったり、、)

レンタルサービスではちゃんとしたブランドメーカーのキャンプ用品を借りることができますので、安心です。
購入したいキャンプ用品がレンタルできれば、購入前に試すこともできますね。

③レンタルすることで、キャンプ用品の保管スペースが必要なし!

キャンプギアを家で保管するのにも結構場所を取ります。
キャンプ場まで運ぶのも車の中は荷物でギューギューになります。
私はいつも5人乗りの車で行きますが、荷物だらけで3人しか乗れません。

キャンプ場に直接レンタル品を配送してくれるサービスもあり、圧倒的に楽!なのです。
もちろん、返送もキャンプ場からできます。

とりあえずキャンプをやってみたい、という人にはレンタルサービスはかなりオススメ。
気になるギアを購入前にレンタルで使ってみる等の使い方もできます。
また、そもそもキャンプは年に1,2回行く人は、レンタルのほうが良いかもです!

レンタルサービスの紹介

各レンタルサービスの特徴について解説します。

hinataレンタル

配送可能キャンプ数が業界No.1の「hinataレンタル」。
アウトドア関連のメディアやサービスを展開している「vivit株式会社」が運営しているレンタルサービスです。

初心者セットも充実しており、snow peak や Coleman 等のブランドギアを借りられます。
電話サポートでアイテム選びも相談できるそうなので、そういう面でも安心できそうです。

ソロキャンプセット8,100円~、2人用ビギナーセット15,200円~

↓hinataレンタルサービスはこちらから

CAMPDAYS

配送可能キャンプ場がいくつかありますが、hinataレンタルのほうが多いです。
(これからもっと増える?)

hinataレンタルより少し安めなので、行く予定のキャンプ場が配送可能であれば、オススメ。

または、5,000円以上だと配送料無料なので、特定のキャンプギアを試したい!という方にもオススメです。

[全国配送]キャンプ用品のレンタルショップ「キャンプデイズ」
「キャンプをレンタルでもっと手軽に、もっとスマートに!」キャンプ用品のレンタルショップ。全国配送の宅配サービスで受取りも楽々。キャンプ場への直接配送も可能。低価格で高品質な今どきのキャンプスタイルを実現できます。

まとめ

レンタルサービスを利用することで、初心者でもキャンプ始めやすくなりますね。
荷物の保管・運ぶのに悩みたくない人には、とても良いサービスだと思います。
キャンプ場でも、レンタルをやっているところもあるので、チェックしてみて下さい。

Writer
Sumigon

大手企業にてOLやってます。
海外20か国以上に滞在経験あり。
IT情報やキャンプ情報を発信。

好きな映画:Into The Wild
好きな音楽:にしな

Sumigonをフォローする
キャンプ
スポンサーリンク
SUMIGON BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました